上場社長から学ぶ・創業から上場までに知るべきこと
今回は株式会社ネットマーケティング代表取締役社長 兼 CEOの宮本邦久氏をお招きして、創業から東証一部上場までの経緯や、ここだけの上場話など、上場までに経営者が知るべき話をお聞きしました。
代表取締役社長CEO 宮本邦久氏
恋愛マッチングアプリ「Omiai」、アフィリエイト/SNS広告事業を展開。2017年JASDAQ、2018年東証2部、2019年東証1部上場。
【経歴】1998年慶応義塾大学総合政策学部(SFC)卒業後、日商岩井株式会社(現双日株式会社)へ入社。その後2000年、同社の旧情報産業本部が分社独立したベンチャーキャピタル(ITX株式会社)へ転籍。海外ベンチャー企業への投資検討、同社投資先ベンチャー企業各社でのコンテンツ企画、事業提携を担当。2003年、同社投資先のインターネット広告会社へ出向中、アフィリエイト広告事業の立ち上げ責任者に従事。退職後、2004年7月株式会社ネットマーケティング設立。代表取締役C.E.O.(現任)。2017年3月東証JASDAQ市場に上場し、2018年5月東証二部市場変更。2019年4月東証一部市場変更。現在に至る。
関連記事